Memo-Randum.com

普段の何気ない事、興味を持った物など、書いていこうと思います。

出張時にあると便利!ホテル用WiFi(ワイファイ)ルーターを使ってみよう

      2015/03/23

どうも、いっしょん(@issyon_memo)です。

普段私は出張が多くホテル用WiFiルーターが手放せません。最近はホテル用WiFiルーターも種類が沢山出ていて何を使っていいのか迷いますよね。私も迷ってます。

今日は私が所持しているホテル用WiFiルーターの使い心地をご紹介したいと思います。

[スポンサーリンク]

何故ホテル用WiFiルーターが便利なのでしょう?

最近のビジネスホテルは大体部屋にインターネットが通っていて机の脇にLANケーブルを挿す場所があります。勿論、無線LANが使えるホテルもあります。

ですが、有線LANの場合PCにLANポートがついてないと使えないし無線LANの場合、無線の子機は廊下に設置されているので、部屋によって電波の強弱がありネットワーク接続が安定しないことがよくあります。

そこでホテル用WiFiルーターを使用することでこの問題を解決し、ネットワークもそれなりに安定して供給されるようになります。

ホテル用WiFiルーター2種+α

私が所持しているホテル用Wifiルーター2種類と+αを紹介したいと思います。

ELECOM WRH-300WH

LTE回線の約4倍、300Mbpsのネットワークに対応した小型のホテル用WiFiルーターです。無線規格「IEEE802.11b/g/n」に対応しています。接続可能台数は10台なのでPC、スマホ、タブレット、ゲーム機と一気に繋げることもできます。電源はACアダプタが付属されています。

iPhone5と比較すると3分の2ぐらいの大きさなので出張時荷物になりません。

ELECOM WRH-S583WH

同じELECOMから発売されているホテル用WiFiルーターです。こちらは無線規格「IEEE802.11ac/b/g/n」に対応しています。11acについての詳細は過去の記事に書きましたのでそちらをご覧いただければと思います。

-関連記事-
iPhone6の速度が大幅に変わる!次世代高速Wi-Fi規格11ac

11acは5GHz、11b/g/nは2.4GHzでそれぞれ周波数が分かれているのですが、WRH-S583WHはスイッチが付いていて5GHzと2.4GHzを切り替えて使用することになります。

通信速度は11acで最大433Mbps、11b/g/nで最大150Mbpsです。同時接続は3台となっています。

大きさはWRH-300WHとほぼ同じで分厚さはWRH-S583WHの方が少しあります。電源はUSBから電源を取るタイプですが長さが4cmほどしかありません。ですので、別途USBの延長ケーブルなどを用意するといいかもしれません。

[スポンサーリンク]

WN-AC583TRK

I・O DATAのホテル用WiFiルーターです。このルーターはWRH-S583WHと違い5GHzと2.4GHzを同時に使用することができます。

これがどういうことかと言うと、11acが対応していない機器(chromecast、3DS等)と11acが対応している機器(iPhone6等)を同時に使用することができるのです。

些細なことですが一緒に使えるのと使えないのではだいぶ違います。値段が下がったらちょっと手を出してみようかななんて思ってます。

まとめ

最近出張に行くといかに部屋でのネットワーク環境をよくするか考えてます。出張に行くと仕事が終わったら基本部屋から出ないのでやることがテレビかネットしかないのです・・・。

そのネットが遅かったり不安定だと耐えられないので今後もネットワーク環境改善を突き詰めて生きたいと思います。

まぁ、ただ繋いでいるのがホテルのネットワークなので11acでもそこまでの速度は出ないです。精々40Mbpsでたらいい方でしょうか・・・。ですが、ホテル標準の無線を使うともっと遅いのでホテル標準の無線を使う選択肢が無いのです。

あるととても便利なので、出張中のブログの更新も捗りますよー。

それでは。

[スポンサーリンク]

 - ガジェット ,

  関連記事