Memo-Randum.com

普段の何気ない事、興味を持った物など、書いていこうと思います。

ジブン手帳mini2015始めました

      2015/08/13

どうも、いっしょん(@issyon_memo)です。

地元の文房具店やLOFTなど全滅していた『ジブン手帳mini』ついにゲットしました!

[スポンサーリンク]

ジブン手帳mini2015

最近テレビ番組「マツコの知らない世界」で紹介されたり、新聞でも取り上げられたりしていて今、全国的に品薄になっています。

私の地元も探し回りましたがどこも売り切れでした・・・。

絶望していた所、ジブン手帳の産みの親である佐久間英彰氏のツイートを拝見しました。なるほど、石丸文行堂さん。

速攻電話しました。

いっしょん「ジブン手帳miniありますー?あ、カバーはスタンダードタイプで」

受付のお姉さん「ありますよー。色は何色にします?まぁ、白しかないですけどね!」

スタンダードカバータイプ ミニのブラックとピンクは既に売り切れているようです。

そんな感じで無事注文を終えワクワクしながら到着を待っていました。そして今日ついに届きました!!

書く前からワクワクが止まりません。これをちゃんと使いこなせることが出来るのか不安にもなりますが・・・w

大きさはNexus7と丁度同じぐらいの大きさです。

おぉ、噂に聞いたとおり3つに分かれています!左からDIARY、LIFE、IDEAです。

DIARY 

バーチカル、マンスリー以外に、プロジェクト管理に便利なガントチャートも用意。一年の記録を書きやすく、探しやすくするために、こだわりました。パタンと開く糸かがり製本。裏うつりの少ないトモエリバー(手帳用)を使用。

LIFE

一年で終わりではなく、年を越しても残しておきたい情報を記録できます。差し替えるだけなので、新しい手帳に書き写す手間がなく、一生使い続けられる冊子です。滑らかに書けて長期保存に適した「MIO PAPER」を使用。

IDEA

とても書きやすいグリッド罫のメモ帳です。思考の補助線となり、ロジカルに、クリエイティブに、あなたの発想を誘い出します。CamiApp対応なのでクラウド保存も可能です。トモエリバー(手帳用)を使用。

出典:コクヨ ジブン手帳2015特設ページ

LIFEに日本の地図が載ってました。今まで行った場所など書き込んで行くみたいです。こういうのいいですね!私は出張で行った所を書いていこうかなーなんて思います。

試しに書いてみました。こんな感じでいいのかな・・・?かなり手探り感がしますがこれから模索していこうと思います!クリスマスイブとか空白ですがちゃんと予定あるんですよ?まぁ、予定って言っても出張の予定ですけどね・・・。

色分けも、手帳用に4色のフリクションペンを注文中なので届き次第やって行こうと思います!

[スポンサーリンク]

もしかしたらまだジブン手帳を買えるかも!?

現在、私が電話で注文した石丸文行堂さんの公式HPのお問い合わせフォームから注文が出来るようです。

お問い合わせフォームに在庫状況も書かれています。注文のタイミングによっては売切れてしまっている場合がありますのでご注意ください。

売り切れたようです。
石丸文行堂お問い合わせページ

2016年版の発売日が決定しました。2015/9/2です。

まとめ

今まで手帳を使っても途中まではちゃんと書くのですが、結局書かなくなってしまって手帳を最後まで使ったためしが無いので今回もちょっと不安なのですが、これなら書いていけそうな気がします!

もし、面白そうな手帳の使い方など見つけたらご紹介しますね!

それでは。

-関連記事-
ジブン手帳の月間プロジェクトを使ってみる

ジブン手帳を広げて読みたい!「速攻で仕事をする人の手帳のワザ」レビュー

[スポンサーリンク]

 - ジブン手帳 ,

  関連記事