Memo-Randum.com

普段の何気ない事、興味を持った物など、書いていこうと思います。

【MHX】モンスターハンタークロスで拡張スライドパッドを使ってみた感想

      2015/12/04

どうも、いっしょん(@issyon_memo )です。

とうとうモンスターハンタークロスが発売になり、皆さんの睡眠時間が削られていることでしょう。

MH4Gの為に拡張スライドパッドを購入し、ずっと使っていました。

今回も勿論使用しようと思いますが、今回のMXHには色々と新機能が追加されているので、この新機能を踏まえて拡張スライドパッドの使い心地を見て行きたいと思います。

[スポンサーリンク]

HORI 拡張スライドパッド

前作モンスターハンター4G用に発売された拡張スライドパッドですが、今回のモンスターハンタークロスでも使用することができます。

拡張スライドパッドボタン配置

拡張スライドパッドは自然と握って指が当たるところにボタンが来るように設計されています。

軽く握って右手の人差し指が当たる部分に「ZR」ボタン、左手の人差し指が当たる部分に「アナログスティック」が来ます。

左手の中指が当たる部分に「ZL」ボタンが来ます。

ZL/ZRボタンに狩技を割り当てることが出来る

今回のMHXではZL/ZRの操作タイプが1~5に分かれています。

タイプ1

「ZLボタンをLボタン、ZRボタンをRボタンとして使用します。」

本体のL/Rボタンを使用しない代わりにスライドパッドのボタンを代わりとして使用する設定です。

このタイプが一番スタンダードな設定だと思います。

タイプ2

「ZLボタンを十字ボタン左、ZRボタンを十字ボタン右として使用します。」

視点移動をメインとして使用する設定です。

アナログパッドが付いているので基本は必要ないかと思います。

タイプ3

「ZLボタンを十字ボタン上、ZRボタンを十字ボタン下として使用します。」

主に弓やボウガンなどを使われる方はこの設定が便利でしょうか。

タイプ4

「ZLボタンをチャット、ZRボタンをターゲット対象の切りかえとして使用します。」

チャットってあんまり使ったこと無いのですが、オンラインでチャットを多様してる方は素早くチャットウィンドウを開く事が出来て便利ですね。

タイプ5

「ZLボタンを狩技2発動、ZRボタンを狩技3発動として使用します。」

MHXで新たに追加された設定です。

狩技1以外を使用するにはZL/ZRボタンが追加されたNEW3DS以外はタッチスクリーンを押すしか使用する方法がありません。

ですが、拡張スライドパッドを使用することによって、瞬時に装備している狩技2、狩技3を使用することができます。

[スポンサーリンク]

MHXでの拡張スライドパッドの使い心地

折角なんで、新しく追加されたタイプ5で狩技を3つ装備できる「ストライカースタイル」でプレイしてみましたが、これが使い辛いのなんの…。

ZL/ZRボタンを狩技に割り当てると言う事は、本体についているL/Rボタンは普通に視点移動やダッシュに使用する訳です。

そうなると、ボタンに触れる指は1本ずつずらさないといけなくなってきますが、中々に違和感があって慣れません。

拡張スライドパッドのホームポジションが崩れるので、若干不自然な握り方になってしまって本来のスライドパッドの利点が失われてしまっているような気がします。

勿論これはMH4G用のスライドパッドで、狩技を使用する前提ではないので当然と言えば当然かも知れません。

ただ、任天堂純正の拡張スライドパッドの場合そこまで違和感は感じませんでした。純正スライドパッド基準で開発しているのだと思います。

MHX用ハンティングギア

3DS LL/New 3DS LL専用でMHXの操作性向上を目的としたグリップも発売されました。

レビューを見る限り余り評判はよく無いようです…。

まとめ

私は今までずっとタイプ1でゲームをプレイしていたので、MHXでもタイプ1でやって行こうと思います。

狩技は必要になったらタッチスクリーンから使用するようにします。

勿論これは私の感想なので、使い心地には個人差があります。私が使い辛くても他の方は使いやすいかもしれません。

まぁ、これは実際に試してみないとなんとも言えないのがつらいところですが、もし興味があったら試してみてください。

それでは。

[スポンサーリンク]

 - モンハン

  関連記事