Memo-Randum.com

普段の何気ない事、興味を持った物など、書いていこうと思います。

リケーブル用MMCXは作れる!オーディオを楽しむ為にイヤホンケーブルを自作する

      2015/05/22

どうも、いっしょん(@issyon_memo )です。

MMCXというものをご存知ですか?イヤホンとケーブルを繋ぐ端子の規格の事で、同じイヤホンでもケーブルが変われば音色もガラッと変わります。

このケーブルを交換することをリケーブルといいます。今回はMMCXケーブルを自作してみようと思います。

[スポンサーリンク]

 

用意するもの

ケーブルを作るうえで必要になる材料です。
20141109_1まずは、メインになるケーブルです。
オヤイデ電気 ジュンフロン皮膜銀メッキ撚線(1.0m)
いろんな人が使ってたんでこれを使ってみました。
4本使用します。

20141109_2左からNOBUNAGA Labs MMCX Connector KitBSP-STMP-010GN4です。
左はイヤホン本体とケーブルをつなぐパーツ、右は音楽再生機器とケーブルをつなぐパーツです。

20141109_3熱で小さくなる収縮チューブです。

必要な道具

作業する上で必要な道具とあったら便利な道具です。
20141109_4左から半田ごて、半田吸い取り線、音響用半田、グルーガンです。
ここでは音響用半田を使用していますが、普通の半田でも大丈夫です。

グルーガンは絶縁と固定の為にあったほうがいいと思います。
半田吸い取り線は半田付けを失敗したときにリカバリーできます。

[スポンサーリンク]

早速作っていきます

20141109_5

4本を並べて固定し、四つ編みにしていきます。
慣れてないんでここが一番難しかったです・・・。

20141109_6半分ほど来たら右と左に分けて捻っていきます。

20141109_10

分岐点の補強の為に収縮チューブを通して固めます。

20141109_1120141109_12MMCXコネクターとケーブルを半田で繋げて、グルーガンで絶縁と補強を行います。
MMCXコネクターには音の信号を伝える部分とマイナス配線を伝える部分があります。
つなぐ場所を間違えると音は鳴らないのでご注意ください。

20141109_13収縮チューブで固定して本体とケーブルをつなぐ部分は完成です。

20141109_15ケーブルと音楽再生機器をつなぐジャックです。
これはカバーを取り外した状態ですね、これとケーブルを繋げて行きます。

20141109_14繋げたらカバーを閉じて完成です。

20141109_16

本体と繋いでみました。
では、いよいよ曲を聴いてみましょう。

前まで付けていたケーブルに比べてドンシャリ感が増した印象を受けます。
ただ、ちょっと高音がキツイ時がありますので、聴く曲は選ぶかもしれません。

まとめ

半田ごてを使っての作業はかなり久しぶりだったので、どうなるかと思いましたが案外大丈夫でした。
まぁ、接着面はあんまり綺麗ではないですが・・・。

次は材料を変えてまた挑戦してみようかと思います。
それでは。

-関連記事-
ハイレゾウォークマン、ソニーウォークマンNW-A16開封の儀

オヤイデ電気MMCXリケーブルHPC-MXレビュー

ハイレゾ対応ヘッドホン!ソニーMDR-10R開封の儀

[スポンサーリンク]

 - オーディオ, ガジェット , ,

  関連記事