Memo-Randum.com

普段の何気ない事、興味を持った物など、書いていこうと思います。

リファラースパムが迷惑!フィルターでトラフィックを除外してみる

      2015/01/18

どうも、いっしょん(@issyon_memo)です。

ここ最近ロシアから怪しいアクセスがあり、観察していたんですがどうやらリファラースパムのようです。

[スポンサーリンク]

リファラースパムとは

リファラスパムはツールなどを使用して自分のサイトに他のサイトからリンクが貼られて誰かが来たかのように偽るスパムです。

しかもこいつの厄介なことにアクセスしたサイトから直帰せず、他のページをアクセスして周っているようです。このスパムのせいで正確なアクセス情報などが取れなくなります。

『econom.co』『ilovevitaly.com』『forum.topic.XXXXXXX.darodar.com』このブログでは現在この3つのリファラースパムのアクセスがあります。『forum.topic.XXXXXXX.darodar.com』の「X」の部分はこのブログのトラッキングコードが入っています。

なぜリファラースパムが存在するのか

試しにページへ飛んでいました。すると海外の通販サイトに飛ばされました。よく分からないポータルサイトに飛ばされるものもあるみたいです。

何故ページに飛ばすのかというと、リファラー情報残したことでサイトへアクセスさせることが目的です。アクセスさせることで被リンクを増やしたり、ウイルスに感染させたりバックドアを仕掛けることもあるようなので、不用意にアクセスしない方がいいかと思います。

もしアクセスしてしまったら念のためウィルスチェックをしておくことをオススメします。

[スポンサーリンク]

リファラースパムの対策方はあるのか

リファラースパムの対処法ですが、実を言うとよくわかりません・・・。これをするとアクセスがなくなるよ!っていう明確な答えは持っていませんがとりあえずはGoogle Analyticsで対象のURLにフィルターを掛けて現在様子を見てみます。

これでどれだけ効果があるか分かりませんがやらないよりはやったほうがいいと思うので・・・。

まとめ

この類のリファラースパムは昔からあるみたいですが、最近活発になっているようです。

皆さんも海外から怪しいアクセスはありませんか?そこに不用意にアクセスしていませんか?ハッキングされアカウントを乗っ取られた人もいるみたいなので注意するに越したことはありません。

それでは。

[スポンサーリンク]

 - wordpress ,

  関連記事